30代からはマッサージでターンオーバーを改善!

MENU

30代からはマッサージケアも取り入れよう!

30代から、特にお肌のお悩みが加速されてしまう大きな原因の1つは「ターンオーバーの低下」です。そこで、そんな年齢によるお肌の変化に対抗していくために、ぜひマッサージを取り入れてみましょう!

 

30代からはマッサージケアも取り入れよう!

マッサージの効果

マッサージには、実は大変優れた効果が期待できます。

  • 血行が促進され代謝が良くなる
  • リンパの流れが良くなり顔がスッキリする
  • リフトアップされて若返る

正しいマッサージをコツコツ行っていくことで、将来のお肌が大きく変わってくるのです。また、優秀なアンチエイジング化粧品を使いながらマッサージをすることで、浸透力を高めることができ、アンチエイジング化粧品が持つパワーをさらに引き出すのにも役立てることができます。

 

30代からは特にアンチエイジングを意識したい年代になってきますが、様々なお悩みを解決に導くために、マッサージは大変大きな意味があるスペシャルケアと言えますね。

マッサージを取り入れる際の注意点

マッサージの方法にはいろいろありますが、どの方法でマッサージを行う際にも、共通して注意しなければならない点があります。

  • 内から外へ・下から上へと手を動かす
  • お肌が動かない程度の優しい力で行う
  • 摩擦しないようにクリームなどをたっぷり付ける

これらのポイントを押さえて、丁寧に優しくマッサージをしていきましょう。

 

外から内へ、上から下へと間違えた方向でマッサージをしてしまうと、逆にたるみやシワを増やしてしまう恐れがあるので要注意です。また、マッサージクリームや保湿クリームなどをたっぷりと付けて行わないと、かえってお肌に負担をかけることになります。これらの点は、特に注意が必要ですね。

マッサージは毎日が理想

マッサージの効果は、24時間程度しかもたないと言われています。つまり、エステサロンで月に1~2度だけ受けるマッサージでは、一時的な効果しか得られない可能性があるのです。

 

その点、家庭で行うセルフマッサージなら、毎日でも行うことができますね。1回あたりの時間は長くかける必要はありませんので、軽めのマッサージを、毎日コツコツと続けてみましょう。1回に何十分もの時間をかけることよりも、短時間でも良いので、毎日コツコツと取り組むことが大切です。

 

優秀な30代からのアンチエイジング化粧品との相乗効果で、より若々しく美しいお肌を手に入れられることでしょう。

関連ページ

時間のある日はコットンマスクで基礎化粧品を贅沢に!
30代からのお肌で、特に気になり始める肌悩みの1つが、「乾燥」です。お肌の様々な成分が減り始める30代からは、きちんと保湿ケアしてあげないと、とても乾燥しやすくなってしまいます。そこで、そんな乾燥に徹底対抗するためにも、コットンマスクによるスペシャルケアを行ってみましょう。
デコルテケアも並行して30代からのアンチエイジング
30代から年齢によるお悩みが出始めるのは、顔だけではありませんよね。特に多くの女性が悩まされるポイントになってしまうのが、「デコルテ」と言われる部分です。ここも顔と並行してケアしていくことで、より効果的にアンチエイジングをしていくことができます。