30代の基礎化粧品はお肌に合うものを選ぼう!

MENU

お肌の相性をしっかりチェックしておこう!

人のお肌の質というのは十人十色。万人に良いアンチエイジング化粧品というのは、なかなかありません。いくら高品質なアンチエイジング化粧品でも、お肌との相性がどうかは使ってみなければ分かりにくいポイントです。トライアルセットを活かして、お肌との相性をチェックしてみましょう。

 

お肌の相性をしっかりチェックしておこう!

刺激やトラブルの有無

特にアンチエイジング化粧品選びで注意が必要なのは、

  • 刺激が強い
  • 肌トラブルが起こってきた

といったことが発生するケースです。

 

優秀なアンチエイジング化粧品は品質には徹底した配慮が行われていますが、何らかの成分がお肌に合わなかった場合に、これらの症状を起こす恐れがあります。

 

特に30代を過ぎると、お肌の水分バランスが乱れやすくなり、その結果、バリア機能が低下して敏感肌になってしまうこともあります。敏感肌になるとアンチエイジング化粧品にも刺激を感じやすくなりますので、より慎重に選んでいかなければならないことになるのです。

 

まずはトライアルセットをお肌の目立たないところに使用してみて、問題なく使えるかどうかを判断してみましょう。

お肌に重くない?

お肌の状態により、必要としている成分は違ってきます。例えば10代の若いお肌に、40代向けのアンチエイジング化粧品を使用すれば、「使用感が重くて不快」に感じられてしまうでしょう。

 

30代のお肌の場合、

  • 肌質
  • 環境
  • 生活習慣

といった様々な要因により、お肌の状態が大きく違ってきます。そのため、「30代向けのアンチエイジング化粧品だから」と思い込んで使用していても、「なんとなく重いな・・・」「合っていないのかも・・・」と感じてしまうことは少なくありません。

 

その場合は、お肌が必要としている成分とは、少し違っているのかもしれません。トライアルセットで使ってみて重さや違和感を感じるなら、もっとシンプルな処方のものに変えてみるのも1つの方法です。

口コミだけに頼らない!

アンチエイジング化粧品を選ぶ際、多くの方が参考にする情報源と言えば、口コミではないでしょうか?確かに口コミは、公式サイトにはないリアルな使用感などが記載されているので、選ぶ際には大変参考になります。

 

ですが、口コミを寄せている方が全員、自分と同じ肌の質であるとは限りませんよね。そのため、誰かがすごく良いと評価しているアンチエイジング化粧品でも、使ってみるとイマイチということもあるのです。

 

そんな失敗を防ぐためにも、評判の良いアンチエイジング化粧品も、まずはトライアルセットで実際に使用してみて、自分の目で見て、お肌で触れて厳選するようにしましょう。

関連ページ

30代になると進行しやすい乾燥肌にしっかり対策できる保湿力
30代になると、一気にお肌が乾燥しやすくなるという女性が少なくありません。これは、お肌の内部で潤いを維持するために働きかけていた様々な成分が、年齢と共に減少してしまうのが原因です。そこで基礎化粧品選びで特に重視したいポイントとなるのが、保湿力・保水力なのですね。
ストレスを癒やしてくれる使用感も大事!
基礎化粧品を選ぶ際に注目したいのは、成分の内容や量だけではありません。内容や量は公式サイトやパッケージで見て確認することができますが、使用感については、実際に使ってみないと分からないものですよね。毎日使い続けるものだからこそ、こだわりたい使用感。トライアルセットをお試しする際には、ここにも徹底的にこだわりましょう。